永久脱毛の気になる価格や回数は?

永久脱毛の適正価格は?

永久脱毛の価格は各クリニックによって差があります。
大手で広告を出している永久脱毛は比較的低価格で施術を受けることが可能です。

 

永久脱毛は医療行為ですが、医療保険は適用されません。
だから価格が高くなってしまいます。
とは言っても一昔前に比べるとかなりお手頃になってきました。

 

インターネットで簡単に情報を得ることができるようになったことで、口コミや広告を見て永久脱毛を行うクリニックを簡単に選ぶことができるようになりました。

 

両脇の脱毛の場合、回数無制限5000円程度でクリニックの永久脱毛が可能になりました。
脱毛サロンでの施術と比べても大差がないほどにまでお手頃価格のクリニックも登場してきました。

 

全身脱毛の場合は安くても30万円くらいはかかってしまいますので、どこまで脱毛したいのか、いくらまでかけても大丈夫なのか検討してみてください。
ワキやVIOなどデリケートゾーンはクリニックの永久脱毛をして、手足などは脱毛サロンの施術をするなど、キャンペーンをしているクリニックや脱毛サロンを上手に利用してみるのも時間があるならお勧めです。

 

脱毛の適正価格はあってないようなものです。
自分が高いと感じたならば、他のクリニックや脱毛サロンの価格を調べてみて、納得できる価格の施術を受けてくださいね。
全身脱毛の場合、高額になってしまいます。

 

通いやすいクリニックか、信頼できるスタッフがいるか、予約の取りやすさなど、色々加味して考えてくださいね。


人気のあるエステとクリニックの費用と回数

永久脱毛はどうしても高額になってしまいますので、エステとクリニックを組み合わせるのが価格を落とすコツ
毛質にもよりますが、一般的に太い毛はエステの光脱毛でもクリニックのレーザー脱毛でも遜色はありません。

 

まずは、試しにエステで施術してみるのが良いでしょう。
その後に、不安を感じた部分があれば、クリニックに行く流れが費用を安く抑える事が出来る方法です。

 

おススメのエステ

 

ミュゼ
毎月行われているキャンペーンは脱毛し放題

勧誘ナシ・追加料金ナシ・キャンセル料ナシ・返金保証あり
来院客の3割が紹介の大人気エステサロン
所在地・・・全国170店舗以上

価格 回数 評価
500円 キャンペーンは脱毛し放題 永久脱毛

銀座カラー
月額制で部位のセットプランと全身脱毛があります。

もちろん、通常のセットプランもあり
学生にやさしい学割で最大3年間脱毛し放題
お肌に優しい、脱毛後のケアとして天然保湿成分入りのオリジナルローションをたっぷり塗布
所在地・・・岩手・宮城・東京・埼玉・千葉・神奈川・栃木・石川・岐阜・愛知・大阪・兵庫

価格 回数 評価
月額300円など 6回 永久脱毛

ジェイエステ
両ワキ3年12回プラス5年間無料アフターケア付き、WEB予約限定価格600円

保湿を重視してヒアルロン酸を浸透させます。
熱くない光の冷光ヒアルロン酸進化脱毛で施術
ジェル不要で施術時間が早い
所在地・・・青森・岩手・秋田・山形・宮城・福島・東京都・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・愛知・静岡・岐阜・新潟・富山・石川・大阪・京都・滋賀・広島・鳥取・福岡・大分・熊本・沖縄

価格 回数 評価
WEB予約限定価格600円 12回 永久脱毛

 

おススメのクリニック

ドクター松井
最新のレーザー脱毛器ライトシェアデュエットを使用しているので、広範囲を無痛で脱毛可能

部分脱毛より全身脱毛が安くお得感が高い
途中解約OKの返金保証システム
保証期間は無制限
所在地・・・新宿

価格 回数 評価
213,840円から 6回 永久脱毛

リゼクリニック
医療脱毛の月額制

コースが多数あり選べるので無駄が無い
今なら全身脱毛月額15200円キャンペーン中!
コース料金は3300円から
所在地・・・新宿・福岡天神

価格 回数 評価
月額15,200円など 5回 永久脱毛

湘南美容外科
両ワキ脱毛が5回1000円・全身脱毛5回315000円

部位別脱毛プランが充実
返金制度あり
深部までレーザーを浸透させるジェントル・レーズですので、高い効果を発揮
所在地・・・新宿・渋谷・池袋・品川・立川・町田・上野・横浜・湘南藤沢・川崎・千葉・柏・大宮・名古屋・梅田・心斎橋・あべの・神戸・京都・広島・福岡・札幌・仙台

価格 回数 評価
1000円より 5回 永久脱毛

クリニックとエステサロンの比較

脱毛をする場合、最近ではクリニックの医療レーザー脱毛かエステサロンや脱毛サロンの光脱毛が主流になってきています。
クリニックの場合、医療機関で脱毛の施術をしてもらうことができる安心感と脱毛サロンでは使えない光の量を取り扱うことができるので、施術期間や回数は脱毛サロンよりも早く満足いく脱毛をすることが可能です。

 

焼けた黒い肌の色でも施術を受けることができるうえ、産毛レベルの細い毛まで脱毛することができます。
ただ、脱毛サロンに比べると、クリニックでの医療レーザー脱毛は高額になります。
それでも、ワキ脱毛など格安で施術を受けることができるクリニックが出てきました。

 

最近のエステサロンは以前に比べると良質な施術とサービスを格安で受けることができるようになってきています。
以前は、脅迫するような勧誘を行って高額な契約をさせるようなことがあって問題になったことがありましたが、最近はほとんどありません。

 

クリニックに近い脱毛効果はエステサロンの光脱毛でも期待できますが、満足いく効果が出るまでにクリニックの1.5倍から2倍の期間と回数が必要になってきます。
期間や回数は多くなってしまうけれど、脱毛の費用総額はクリニックの半額以下になります。

 

自分がどこまで脱毛したいのか、いつまでに脱毛できればいいのか、いくらまでお金がかけられるのかを検討したうえで、エステサロンで光脱毛を受けるのか、クリニックで医療レーザー脱毛を受けるのかを選んでくださいね。


永久脱毛のメリットとデメリット

永久脱毛が完了した場合、望んだ脱毛の場合はメリットしかありません。
ただ、永久脱毛中にはムダ毛を自己処理することがあまりできないので、これがデメリットになってきます。

 

エステサロンやクリニックに予約して通わないといけませんが、定期的に通っていればムダ毛の悩みは遅くても1年後には解消されます。
そして、美肌も手に入れることができると思いますよ。

 

自己処理は、知らず知らずのうちに、自分の肌に少しずつダメージを与えてしまっています。

 

カミソリで剃る場合も、肌の必要な角質まで一緒にそぎ落としてしまっている場合もありますし、毛抜きでムダ毛を抜く場合、毛根から抜くだけでも肌へのダメージはありますが、私は脇のムダ毛を処理していて誤って皮膚までつまんでしまった経験が私にはありました。
ちょっぴり血が出てしまって結構痛かったです。

 

抜いていると、抜ける爽快感というか、夢中で低域的に抜いていた時期がありましたが、肌にも負担だったし、時間もムダにしていたなと思っています。
今は、ムダ毛に悩まされず、夏も過ごせるので、永久脱毛をして良かったと心から思っています。
ただ、一度脱毛してしまうと、処理した場所からはほとんど毛が生えてきません。

 

日本では、デリケートゾーンの脱毛を全部処理してツルツルの人は温泉に行ったときには見たことがありません。
外国では脇毛はあってもデリケートゾーンは処理することが多いようです。
ちょっと彼氏に相談してから決めても良いと思いますよ。